東京ガスの電気キャンペーン【2021】アマゾンギフト券がもらえる電気プラン登場!

公式 東京ガス【もらえる電気】

東京ガスユーザー、または北海道電力・東京電力・中部電力エリアにお住いの方で、アマゾンをよく利用する方に朗報です!

東京ガスの新プラン「もらえる電気」がすごいんです!

なんとこのプラン、電気代に応じてアマゾンギフト券が毎月もらえる!という電気プランなんです。

たとえば電気代が毎月10,000円相当のお支払いなら、もらえるギフト券はなんと月500円分!

年間6000円分のアマゾンギフト券がもらえる計算になります。

さらに契約年数が長くなるとさらに倍率UP!

「もらえる電気」は電気プランなので、東京ガスを利用していないご家庭でも申し込むことができます。

また、東京ガスの電気プラン3つ「基本プラン」「ずっとも電気」「もらえる電気」はどれが一番オトクなのか比較をしてみました。

冷暖房をガンガンつかうご家庭は早めに電気を切り替えて、ついでにアマゾン券ももらっちゃいましょう!

東京ガスの電気は市場連動型プランではないので、安心してください。
電力の卸値が高騰している場合、市場連動型の電気プランは価格が急騰します。

東京ガス アマゾンギフト もらえる電気 キャンペーン

東京ガス アマゾンギフト券もらえる
この新プラン「もらえる電気」は、すでにずっとも電気を契約されている方も対象になります。(プラン変更のお手続きが必要になります)

お手続きはとても簡単です。24時間オンラインで、スマホでもパソコンでも申し込みができます。

お手元に毎月届く電気の検針票をご用意ください(すでにマイ東京ガス会員の方は電気の検針票のみご用意ください)

>>【スマホで簡単申込み!】電気代でアマギフもらえる東京ガス

アマギフ 還元率は最大6%!

東京ガス アマゾン券もらえる

月々の電気代に応じてポイント還元率が変わります。

東京ガス アマゾン券

さらに契約年数が長くなるほど還元率はUP!

電気代が5,000円未満:1%、5,000~10,000円未満:3%、10,000円以上:5%、

10,000円以上の場合:還元率は1年目5%、2年5.5%、3年目以降6%

※電気料金は、再生可能エネルギー発電促進賦課金を含まない、税込みの金額を指します。

※上記還元率はA契約タイプ、kVA契約タイプの場合。

kW契約タイプ、時間帯別料金A契約タイプ、時間帯別料金kVA契約タイプの還元率は1年目1.5%、2年2%、3年目以降2.5%になります。

もらえる電気 申し込み方法

「もらえる電気」の支払いがAmazon Payでの支払いになりますので、契約者本人のアマゾンアカウントが必要になります。

また、アマゾンギフト券を受け取るのもこのアカウントを使用し、毎月自動チャージで受け取ることができます。

※電気の検針票をお手元にご用意ください。

検針票がない場合は、検針票の内容が記載されているもの(請求書・WEB明細等)の画像をご用意ください。(電力会社名、電気使用場所住所、電気名義人、供給地点特定番号、お客さま番号(契約番号)、契約種別、契約容量、使用電力等が記載されているものが必要です。)

すでにアマゾン会員の方

ここから東京ガス【もらえる電気】「もらえる電気を申し込む」をクリックすると

もらえる電気申し込みバナー

もらえる電気 アマゾンペイで支払い

ログイン後は、契約者名義の入力、「画像を選択またはカメラで撮影」、検針票をスマホで撮影してください。

お申し込みコードについて
東京ガスグループの地域のサービス窓口「東京ガスライフバル」「エネスタ」「エネフィット」で配られるコードなので、リフォーム等のご利用のないお客様にはキャンペーンコードはありません。

アマゾン アカウントをお持ちでない方

東京ガス【もらえる電気】 【アマゾンアカウントにログイン】をクリックすると、アマゾン新規登録画面になりますので、上記のお手続きをお願いします。

「基本プラン&ずっとも電気」と「もらえる電気」のちがい

ずっとも電気ともらえる電気の比較

もらえる電気は、居住しているエリア(北海道電力・東京電力・中部電力)によって電気の基本料金が少し変わります。

たとえば東京電力エリアにお住まいで一般家庭の電気のAタイプ基本料金は下記の表になりますが、こちらはもらえる電気と同じ基本料金です。

もらえる電気 基本料金表

注意しなければならないのは、今までのずっとも電気は「ガス・電気セット割」がありますが、「もらえる電気」にはセット割がありません。

パッチョポイント、電気トラブルサービスなども「もらえる電気」にはありません。

また、ずっとも電気1S・1・2の新規受付が2021年5月16日で終了したため、「もらえる電気」に切り替えてしまうと、ずっとも電気に戻ることはできません。

現在ずっとも電気とご契約中のかたは、このまま継続してずっとも電気が使用できます。

料金シュミレーションをしてみると、電気ガスセット割のずっとも電気とご契約のご家庭は、このままプラン変更をしない方が割安になります。

でも2年目からはアマギフが毎月もらえる「もらえる電気」の方がお得!

基本プランともらえる電気はどっちがお得なの?

ずっとも電気1S・1・2の新規受付は終了しましたが、新しく「基本プラン」ができました。

現在「基本プラン」の申し込みでも基本プランが3か月間無料のキャンペーンをしています。

この「基本プラン」と「もらえる電気」の1年目の料金比較をしてみると、

40A契約で毎月10,000円の電気料金を支払った場合、

基本プラン:基本料金1,144円×3+2000p(キャンペーンポイント)+1300p(パッチョポイント)=6,732円相当

・もらえる電気:アマギフ500円(電気料金×5%)×12=6,000円

1年目なら基本プランの方が732円分お安いのですが、2年目は基本プランはパッチョポイント1300p相当しかつきませんので、2年目もアマギフ6000円相当もらえる「もらえる電気」の方がかなり得なのです。

「もらえる電気」のメリット

  • 電気を東京ガスに切り替えて毎月アマギフがほしい!(ガスは東京ガスを使用していなくても可)
  • パッチョポイントとガスセット割よりアマゾンギフト券をもらいたい!
  • 2年目も使い続けたい!
  • 支払いを口座引き落としではなくAmazon Payにすることでクレジットカードのポイントももらいたい!

2年目も3年目もずっとアマゾンギフトがもらえる「もらえる電気」が東京ガスの電気プランの中で最終的には最安値になります。

>>【スマホで簡単申込み!】電気代でアマギフもらえる東京ガス

基本プランとずっとも電気3

2021年5月16日で、ずっとも1S・1・2プランの新規受付は終了していますが、かわりに「基本プラン」ができました。

ずっとも電気3は申し込むことができますが、商店、事務所、工場、マンション共用部などでモーターや大型エアコン等の動力を使用される方におすすめのメニューです。

>>東京ガス 基本プラン申し込み

基本プランの基本料金

東京ガス 電気基本料金

基本プランは「もらえる電気(東京電力エリア)」と同じ料金です。

それから、東京ガスの電気プランは最近流行の市場連動型料金プランではありません。

「従量電灯型」なので、契約アンペア数に応じた基本料金に、 ひと月に利用した電気料金が加算されます。
なので電気料金が、市場連動型のように急激に上がる!ということがありません。

ずっとも電気3の基本料金

ずっとも電気3
東京電力エナジーパートナー 低圧電力に相当する料金です。

基本プランと東京電力との比較

東京ガスの電気メニューは、電気料金は東京ガスの方が東京電力より割安なので、

電気とガスのセット料金を「東京電力」と比較したした場合、東京ガスの方が2人世帯の平均使用量で計算すると月に400円ほど安くなります。

>>まずは今の電気料金を簡単シミュレーション

ずっとも電気1・2の基本料金

現在は新規申し込みはできませんが、すでに契約をされているご家庭は使い続けることができます。

「もらえる電気」のプラン変更の比較に参考になさってください。(もらえる電気にはクラシルの利用サービスやパッチョポイント、見守りサービスはありません)

【ずっとも電気1】(6,600円以上)

  • 3人以上のご家庭
  • 昼間は誰かが在宅している
  • ペットを飼っている
  • 自宅で仕事をしている

ずっとも電気1の基本料金表

【ずっとも電気1S】(6600円以下)

現在の電気料金が毎月6600円以下で、電気を少なめに使う下記のようなご家庭向きです。

  • 一人暮らし
  • 二人暮らしで共働き
  • 外出することが多い
  • 節約志向がある

ずっとも電気1Sの基本料金

ずっとも安心サービスは5つの安心

東京ガス 5つの安心サポート

ずっとも電気には5つの安心サービスがあります。

給湯器・コンロのトラブルに無料で訪問

給湯器が動かない、お湯が出ない、ガスコンロがつかない・・・など、無料で出張してくれます。

※出張費のみ無料になりますので、出張費に係る休日・時間外割増、修理費(技術料や部品費)、その他別途料金(診断料、駐車代、待機料、高所作業料、その他追加料金等)は、お客さま負担になります。

電気のトラブル60分以内の原因調査費が無料

60分以内の調査費およびその出張費が無料になります。部品代、60分以上の作業費の他、電気設備交換などはお客さまのご負担となります。

水まわり・玄関鍵・窓ガラスのトラブルに24時間対応

東京ガス 駆けつけサービス

※上記のサービスは電気・ガスを両方、東京ガスをご利用のご家庭へのサービスとなります。

トイレや排水口の詰まりなど、夜間や休日の場合でも24時間駆けつけてくれるサービスは、とても便利ですよね。

簡単な作業(30分以内)でしたら費用はかかりませんし、重大な問題が起こったとしても、今後の対応などについてもアドバイスしてもらえます。

毎月500円でご自宅のガス機器まるごと安心!

東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィットの修理なら、何度でも、何台でも、修理1回あたり上限3万円(税込)まで修理費無料になります。

買い替え時も最大5万円までのサポートあり。

毎月500円でガスのあるくらしを見守り

消し忘れたガスを遠隔操作で消してくれたり、離れて暮らす家族のガス使用状況をチェックできます。

人気レシピ「クラシル」の有料機能が2つ無料になる!

東京ガス クラシル

動画を見ながら料理が作れる「クラシル」の有料エリア、人気ランキングと人気順検索の2つが、東京ガスの電気(ずっとも電気1,2,3)を申し込むと利用できます。

※「myTOKYOGAS」に表示される直近のガス・電気料金の請求金額の合計が2,000円(税込)未満の期間中はご利用いただけません。
※ずっとも電気1Sは対象外です。

>>【スマホで簡単申込み!】電気代でアマギフもらえる東京ガス

パッチョポイントのためかた

パッチョポイントは、東京ガスのWebサービス、myTOKYOGAS会員さま向けのポイントサービスで、東京ガスの各種サービスのご利用や、キャンペーンへの参加により、「パッチョポイント」がたまります。

東京ガスの電気を申し込みされる方は、この【マイ東京ガス】の会員になることで、電気やガス料金の明細をウェブ上で確認したり、プレゼント応募に参加できます。

たまったポイントは、提携先(d ポイント・Ponta・楽天スーパーポイント・T ポイント・WAON ポイント・nanaco )への交換、東京ガス施設見学会や素敵な商品への抽選企画に応募できます。

パッチョポイント

たとえば、ガスと電気の料金が合わせて1万円の場合、毎月150ポイントが付きますので1年間で1800ポイントのパッチョポイントが付与されます(1800円相当)

お申込みキャンペーンコード(招待コード)について

東京ガスの電気申し込み時に画面に「キャンペーンコード」または「お申込みコード」の表記があります。

このコードは、東京ガスのリフォームなどを利用した方に配られるコードです。

東京ガスグループの地域のサービス窓口「東京ガスライフバル」「エネスタ」「エネフィット」で配られるコードなので、リフォーム等のご利用のないお客様にはキャンペーンコードはありません。

 

東京ガスの電気は、すでに150万件の申し込みを受けたほど、おとくな電気料金です。

いままで「ずっとも電気」をお使いのご家庭も「もらえる電気」に切り替えができますし、北海道電力・東京電力・中部電力エリアのご家庭なら「東京ガスの電気」を使用することができます!(東京ガスのガスを使用していなくてもOK)

毎月の支払いでアマゾンギフトがもらえる「もらえる電気」、この機会にぜひ検討してみてください。

公式 【スマホで簡単申込み!】電気代でアマギフもらえる東京ガス